CSR

CSRの取り組み

社会を構成する一因として、責任ある活動を続けています。社会を構成する一因として、責任ある活動を続けています。

サンコーは、「我が社は人を創り、心を一段と高きに置き、豊かさを品質と信頼でつなぎ社会に貢献する」の経営理念のもと、組織活動が社会へ与える影響に責任をもち、社会を構成する一員として「省エネルギー推進」「環境保全」「地域社会貢献」などを積極的に行っております。

1.省エネルギー推進

太陽光パネルをサンコー本社、物流センター、葵機工株式会社、瀬戸株式会社、讃高仮設リース株式会社に設置し、自然エネルギーの活用を進めています。照明の LED 化を推進。徳島営業所、物流センター、姫路営業所より開始し、今後も順次、LED 化を推進します。

地球温暖化防止のため、経済産業省の支援事業として、輻射熱で冷暖房を行い、電気代を節減する「エコウィン」の実証実験に2017年1月より参画。本社応接室に計5台導入し、実証実験し、早稲田大学がデータ検証しています。
*「エコウィン」は、平成27年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰しています。

  • エコウィン 空調

    エコウィン 空調

2.環境保全

環境対応商品としても、クロムフリー表面処理剤 ZEC-888 や有害物質である「6 価クロムメッキ」の最有力代替技術「三価クロメート」、高耐食性表面処理技術「ディスゴ」などのほか、環境配慮商品としても、ゆるみ止めファスナーや資源再利用が可能になった樹脂用ネジなどを取り揃えております。

3.地域社会貢献

その他、地域社会貢献として、本社周辺での清掃活動の実施、ラジオ体操推進などを行っています。

  • 本社周辺での清掃活動

  • ラジオ体操表彰で金賞、銀賞、銅賞

サンコー株式会社は、カマタマーレ讃岐を応援しています。
カマタマーレオフィシャルサイトへ

このページのトップへ